1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
水野純夫追悼山行
水野純夫追悼山行
9月 16 – 9月 17 全日
東北の渓 ◆山行日:9月16日〜17日又は15日〜16 (悪天候などの場合は翌週に延期) ◆集合場所:東京駅丸の内丸善側道路 ◆コース:未定
17
18
19
20
21
22
23
24
25
9月定例会 19:00
9月定例会 @ 富士見区民会館
9月 25 @ 19:00 – 21:00
会報『えこー』配布 直近の山行報告 机上ロープワークⅲ(沢で有効なロープワーク)
26
27
28
29
30
10月
6
奥日光の沢 @ 柳沢川本流
10月 6 – 10月 7 全日

◆P R お盆山行のリベンジです。スダレ状の滝が連なる奥日光の素晴らしい沢です。入渓地点には豪快な赤岩滝がありこれも見物です。右俣を登り日光白根山から足尾へ連なる縦走路に出て稜線を縦走して左俣を下降します。軽装日帰りで頑張ります。日帰りでがんばるのでピークにはこだわりません。延期になった分、紅葉の季節になりました。

天気によっては7-8日(月祝)も有りです。

◆集 合 出発は天気を見ながら渋滞しないように出ます。

◆定 員 4名 車持参の場合を除く

10月
13
水野氏追悼 避難小屋山行 @ 第1候補 新潟 米山、第2候補 山梨 櫛形山で検討中
10月 13 – 10月 14 全日

◆PR 毎年水野さんも楽しみにしていた恒例の避難小屋山行です。
もともと会の交流の機会を増やすことを目的としていたので、
どなたでもご参加いただければと思います。
山小屋での山グルメパーティで楽しく追悼したいと思います。
クルマお持ちの方大募集中。

11月
3
たき火を囲む会 (上州の沢) @ 碓氷川本流
11月 3 – 11月 4 全日

◆P R かの、ひろた氏の記録にある沢で「流域面積も小さく、全く期待していなかったが、ナメ床が多く、隣の墓場尻川を穴場というなら、ここは”穴場の穴場”と言っていいだろう。葉が生い茂ると暗くなるかもしれないので、葉が落ちた後や、新芽の頃がこの沢のベストシーズンかもしれない。難所は無く沢ハイキングにはお勧め。イワナも釣れたし満足。。。ザイルは20mで足ります。ラバーソルだとタワシ持って行かないと小さな滝も登れないので注意。」と記録には結論が書いてある。そんなわけで行ってみましょう。たき火の現場は移動します。 こぐまGをお誘いします。

11月
18
岩登り訓練(茨城のゲレンデ ) @ 御岩山の岩場
11月 18 全日

◆P R   年に一度の岩登り訓練です。沢登りへ行く人は勿論ですが、尾根歩きでも岩場や鎖場があります。岩登りの基本を学んで安全登山に努めましょう。ベテランは日頃の技術の確認、またパートナーとの意思疎通を図るためにも、こうした訓練は欠かせません。恒例の御岩山を選びましたが、まだ登っていない岩場があるようなので探してみます。

昨年同様の「天狗ののぞき・大ハング」「梵天岩」「五十八尺岩」は第一候補です。前夜は天幕の中で鍋を囲みクライミング談義に花をさかせましょう。

尚、良い岩場がありましたら、場所は問いませんので是非担当してください。

12月
1
信州独鈷山系の山 (岩稜) @ 希望峰~独鈷山
12月 1 – 12月 2 全日

◆P R 信州の別所温泉の塩田平に気をそそるような岩記号の山が独鈷山である。全山がノコギリの刃のような山容で信州の妙義山といわれている。南北からいくつかのコースがあるが西前山からのコースが一般的で登山者も多い。この計画はその北に連なる岩稜でバリエーションルートである。西上州の岩稜は沢山登りました、妙義の岩稜も登りました。どこかに岩稜ないかななんて探していたら、こんなとこ見つけました。独古山は人気の山ですが希望峰から縦走する人は限られています。希望峰南壁を下降(懸垂?)して竜王山へのギャップ越えが核心部。毎年西上州の岩場で行っている山行のイメージでご参加ください。

12月
9
沢納め山行(房総の沢) @ 湊川梨沢左俣
12月 9 全日

◆P R 恒例の房総の沢ですが、もう行くところがないので、一番知られた沢に戻ります。房総で一番最初に行くところです。珍しく大滝があります。七ツ釜が有名ですが埋まったみたいです。

12月
15
登夢陀羅里会合同山行(房総の山) @ 伊予ケ岳
12月 15 – 12月 16 全日

◆P R 毎年2回行っている登夢陀羅里会の山行です。過去、こぐまとの合同山行に参加したメンバーがほとんどで、以前は交流していましたので知らない仲ではありません。

全員年寄りでゆっくりペースの山行ですが年季の入った人たちですので楽しいですよ。

前日は保田近くの宿に泊まって翌日登ります。個人で宿の手配をしなければなりませんが、10月中に申し込めばきっと大丈夫でしょう。宿の情報は下に載せました。

もし、参加希望の方がいましたら山本まで、車出します。

◆山行日 2018年12月15-16日(日)夕方発日帰り

◆集 合 宿に夕食事までには入りますので、東京は15時から16時までに出発します。

◆コース 東京~館山道保田IC~宿~伊予が岳登山口~伊予が岳往復

◆持ち物 雨具、防寒具、一般山行品、嗜好品、夜は懇親会があります。

◆その他 雨天決行。

◆宿の情報 南房総 きょなん町ほたの宿 aku aku (アクアク)

千葉県 安房郡 鋸南町 大帷子 1403

あわぐん きょなんまち おおかたびら

県道 鴨川ー保田線(長狭街道)沿いです>

2食付き 9300円

★ お問い合わせは

TEL.FAX(0470-55-1130)にてお願いいたします              なお お宿のTELは(0470-55-9855)です

その後<10%>の内金をお支払いただきまして ご予約完了となります